第二新卒の退職理由

第二新卒の退職理由のアイキャッチ画像第二新卒になる人の退職理由ってなんでしょうか。

ここでは、主な退職理由を掲載しておきます。

退職理由ランキング

厚生労働相が退職者の退職理由調査を行っていますのでここで紹介させて頂きます。(この調査の退職理由は第二新卒に限りません)

第6回21世紀成年者縦断調査(平成21年厚生労働省実施)

男性

  1. 給与・報酬が少なかったから40.7
  2. 事業又は会社の将来に不安を感じたから31.7
  3. 労働時間が長かった・休暇が少なかったから30.9
  4. 会社の経営方針に不満を感じたから30.1
  5. 能力・実績が正当に評価されなかったから21.1
  6. その他

女性

  1. 会社の経営方針に不満を感じたから32.3
  2. 給与・報酬が少なかったから30.6
  3. 労働時間が長かった・休暇が少なかったから29.0
  4. 事業又は会社の将来に不安を感じたから24.2
  5. 能力・実績が正当に評価されなかったから21
  6. 人間関係がうまくいかなかったから21
  7. その他

ここから見て取れるように、やはり退職理由に前向きなものというのは、ほとんど存在しないことが分かります。

どれだけ転職活動中に前向きなことを言っていたとしても、それはやはり建前にすぎないようです。

特に男性女性共に給与に不満を抱いている場合が多いようです。この部分に関しては、第二新卒だと給料が低くて当たり前のところがあるので、当てはまらないかもしれません。

この中で第二新卒の退職理由でも多いのは、労働時間が長かったや人間関係が上手くいかなかった、事業または会社の将来に不安を感じたという所だと思います。

第二新卒者は転職活動中に退職理由を何と言っているか

リクルートが面白い調査を行っていたので紹介しておきます。

退職理由を転職先や周囲には何といっているか調査を行ったようです。

以下引用

  1. キャリアアップしたい 127人
  2. 仕事に変化がない、おもしろくない 58人
  3. 会社の経営方針・経営状況の変化 48人
  4. 労働時間・環境に不満 38人
  5. 給与が不満足 25人
  6. 上司との人間関係 21人
  7. 勤務地までの距離・環境に不満 18人
  8. 社風が合わない 14人
  9. 雇用形態に不満 10人
  10. 昇進・評価制度に疑問/転勤・異動を含む人事制度に疑問 8人

正直に退職理由を言っている人もいるのですが、1位にはやはりキャリアアップという前向きな理由が上がっています。

どの転職活動のアドバイスでも後ろ向きな退職理由を前向きな退職理由にして伝えるという事が言われているので、こういう結果が出たのでしょうね。

この本当の退職理由と転職活動中の退職理由に関しては、他のページでも取り上げたいと思います。

同じカテゴリーの記事

上に戻る

第二新卒転職への道トップページへ

上に
戻る